×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

キャラクターデータベース(ジオン)

ここでは「機動戦士ガンダム MS戦線0079」に登場したジオン側の人物たちを紹介しています。
また、本作はメディア展開に恵まれなかったため、キャラクターの設定が埋没してしまうという不遇な状態にありましたが、
本作のディレクターである徳島雅彦氏のご厚意により、それらの設定に対してキャラクター紹介という範疇での公開の許諾をいただきました。
この場を借りて、御礼申し上げます。

各アイコン使用元:「くすいぃの巣窟」
アイコンにつきましては、上記サイト様で公開されたものを順次使用させていただく予定です。

 

レオ・ブラウアー
アイコン (予定)
和名 レオ・ブラウアー
英字表記 Leo Blaugher
声優 名村幸太朗
登場作品

Wii「機動戦士ガンダム MS戦線0079」

階級

少尉

年齢 19歳
詳細 ジオン公国の没落貴族家系の青年であり、普段の立ち振る舞いからそれが感じられる。
しかし、少年のような純朴さで何事にも好奇心旺盛な印象が貴族的な鼻にかかる部分を緩和している。
思い切りがよく、周りを振り回すことも多いが、間違った事をしているわけではないので、人には好かれる。
ザビ家崇拝ではないものの、スペースノイドの独立という崇高なる精神を信念として戦う。

士官学校卒業後、MS教導隊での訓練を経て、
第2次地球降下作戦にて第2地上機動師団の補充要員としてクラウスと共に北米に降下。
北米の資源採掘地と軍事拠点の確保が収束した後、「外国人部隊」を要員とした
地球攻撃軍第4地上機動歩兵師団第7MS部隊F小隊(通称、ブラウアー隊)小隊長を任されることになる。

激戦の続く地上の戦いの中で、1人でも多くの同胞を助けるべく、自己犠牲的な精神に目覚め、地球への居残りを決める。
以後、終戦まで撤退や潜伏の支援を請け負い、幾多の友軍を救う存在へと成長を遂げた。
停戦協定成立後も、投降を認めず報復を行う連邦軍を前にして、友軍の脱出時間を稼ぐべく孤軍奮闘する。
多勢に無勢の状況下で、唯一気を吐く活躍を見せるが、数の暴力には敵わず、死を覚悟する。
彼の命を救ったのは、辛うじて現場への駆けつけが間に合った
地球連邦軍SRT-ユニット1の小隊長、アラン・アイルワードだった。

 

クラウス・ベルトラン
アイコン
和名 クラウス・ベルトラン
英字表記 Claus Bertrand
声優 小野大輔
登場作品

Wii「機動戦士ガンダム MS戦線0079」

階級

曹長

年齢 19歳
詳細 レオの幼馴染であり、レオの行動は手に取るように熟知している。
第2次地球降下作戦時には、レオの副官として共に北米に降り立った。

常に自らの利益を得ることを画策して行動する頭脳派だが、
レオ自身をかなり気に入ってるので、レオにとって利益になることになら助力を惜しまない。
影で部隊運営に一役買っていて、裏ルートでの物資の調達や新装備の配備、補給などに関して、その頭脳と商才で切り盛りしている。
特に、オデッサでの敗北以降、混乱し補給もままならない地上部隊において、彼の手腕はいかんなく発揮された。
その方法は他の友軍から掠め取るものではなく、既に放棄された元友軍基地から使えるものを回収するといった形や、
あるいは連邦軍の補給基地を襲撃し、敵の補給にダメージを与えつつ物資はいただくという類のものであった。

戦略に長ける一方で、狙撃手としてもかなりのレベルであり、
レオにとって、部隊運営とMSでの戦闘のどちらにおいても実に頼りになる相棒といえる。
怖い話が大の苦手というお茶目な一面も垣間見せる。

 

トルド・ボブロフ
アイコン
和名 トルド・ボブロフ
英字表記 Claus Bertrand
声優 細井治
登場作品

Wii「機動戦士ガンダム MS戦線0079」

階級

軍曹

年齢 39歳
詳細 コロニー建造の下請けで現場作業員をしていた過去を持つベテランの兵士。
作業用ポッドの操縦技術を生かし、家族を養う為に戦争へ参加した。
開戦当初からの生き残りで、パイロットとしてはキャリア、実力共に相当なものである。
過去に海兵隊に所属し、コロニーへのGGガス注入を行った部隊にいたらしく、その暗い過去を引きずり、死に場所を探している節もある。

戦争の激化に伴い損耗したブラウアー隊の補充MSパイロットとして転属となり、
若い隊長や副官、オペレーターに囲まれての日々は、まんざらでもなかったようで彼に明るさを思い出させる。
そんな家族のような絆で結ばれた小隊のため、文字通り命をかけて戦いに臨んでいた。
年齢以上に老けて見えるので、オヤっさんとか爺さんとか言われている。

 

アン・フリーベリ
アイコン
和名 アン・フリーベリ
英字表記 Ann Friberg
声優 折笠富美子
登場作品

Wii「機動戦士ガンダム MS戦線0079」
PSP「ガンダムバトルクロニクル」
PSP「ガンダムバトルユニバース」

階級

二等兵

年齢 16歳
詳細 兵学校の訓練課程を終え、損耗したブラウアー隊に中途配属されてきた学徒志願兵の少女。
オデッサ防衛のために派遣されてきたもの、戦争も地球も初めてで、配属当初はかなり緊張気味であった。

必死に頑張っている姿が微笑ましく、クセのある隊員たちのマスコット的な存在である。
状況解析能力など、オペレーターの資質には恵まれているのだが、
経験の浅さからパニックになると泣きそうになることもしばしばであった。

しかし、激化する地上戦での経験を積むにつれ、非常に頼もしい存在へと成長を遂げていく。
思春期特有の気分の変化が激しく、隊員たちもその点には細心の注意を払っている。
緒戦で両親を失ったことから、「家族」というものに憧れがあり、その絆をブラウアー隊に見い出していく。

 

 

戻る